6 strings messing world

音楽、ニュース、映画、ひとりごと、アフィリエイトなどいろいろなことを書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


新感覚の英語学習法

2年位前に、とある本に出会いました。


この本は、それまで僕が持っていた英語学習の常識を
文字通り、「こわす」ものでした。
感覚による英文法の再構築・・・

確かに、言われてみれば同じような意味を持った単語が
たくさんあり、さらにひとつの単語だけでもたくさんの
意味を含んでいます。
それらをいちいち「こう言いたいときにどの単語を使えば
いいんだろう?」などと考えていたら、話も続きません。

そこで大切なのが、それぞれの単語をイメージ化して
覚えてしまうこと
。これが、ネイティブの感覚として
身につけば、いちいち単語を選ぶのに苦労しないのです。
この本を読んだとき、まさに目からうろこが落ちる思い
でした。

著者の大西泰斗先生は、この9月までNHK教育テレビで
放送されていた講座にも出演していましたので、
ご存知の方も多いかもしれませんが、そこでも強調
されていたことは「感覚による捉え方」でした。
onとtowardいう単語における意識の違い、関係代名詞
thatのある・なしの違いによる感覚差など、
今までの英語教育・学習方法では永遠に身につかないで
あろう内容を説明しています。

大西先生は他にも数多くの英語学習本を上梓されており、
そのそれぞれが独特の指導法の基づくものとなっています。
僕的にはかなり面白かったので、興味のある方は
手にとって見てはいかがでしょうか?

(ご興味のある方は下記ボックスに“大西泰斗”とコピペして検索!)

スポンサーサイト


テーマ:資格試験 - ジャンル:就職・お仕事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://soulblessed.blog27.fc2.com/tb.php/22-f00ab08a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

モモ猫のぶらりぶらり

ぶらぶらしてて来ました(=゚ω゚)ノ

  • 2005/10/19(水) 20:14:30 |
  • ぶらぶら散歩中♪

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。