6 strings messing world

音楽、ニュース、映画、ひとりごと、アフィリエイトなどいろいろなことを書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


新しいPC選び

もう1ヶ月もしたら、回りの環境も変わっていることだろうし、それまでに何をしたらいいのか今からいろいろ考えてるんだけど、今メインで使っているPCが、これは会社の貸与品で、となるとPCは自前で調達せねばいかんのかなあなどと考えている今日この頃。

そういえば一番初めに買ったPCはVAIOのPCG-505で、これは今でも手元にあって、WindowsではなくVine Linuxが入っていて、けっこう前に自前でサーバー構築の勉強でもしようかなーなんて思ってインストールしたはいいけど、なんだかすぐに熱が冷めちゃって、結局なんだったんでしょうか?なんていう状態。

でも、VAIO自体は以前から好きなブランドで、やっぱり他の国内メーカーのPCと比べるとバツグンにセンスがいいと思う。
性能は、そんなに目だった差はないと思うので、それだったら持っててカッコイイやつとか、使うのが楽しいやつがいいなーなんて思ってました。

で、それもそうなんだけど、自宅のPCが壊れかけてて(泣)、もうおかしくなってからしばらくたってるんだけどなかなか時間がとれず、いつの間にか“マイ ドキュメント”の文字も消えてしまって(!)やばーい!!なんて思ってるんだけど、まずはこちら、VAIO StyleでもってPC探し。

VAIOって、マルチメディア志向を前面に出しているから、最近は僕は音楽を編集することが多いので、宅録とかにいいかなと思っている。他のメーカーのものを今は使っているけど、実用的である反面、『家電』としての特徴は今ひとつ・・・もちろん、買ってからいろいろとカスタマイズするなりなんなりすればいいことだけど、それだと投資額が上がる一方で、僕のようにとりあえず目的にあわせて使えればいい、というユーザーは、じゃあ何を使えばいいの?となってしまう。PCは基本的に高機能なのだから、それでは本末転倒になりかねない。というわけで自宅用のデスクトップも考えている。

だーがー。メインはノートなのだ。
これまでは仕事柄、出張が非常に多かったので、持ち運ぶPCは軽いことが第1条件、その点P社のものはユーザー数の多さからわかるように、軽量という点では抜きん出ていた。しかーし、僕としては今ひとつだったんだよなー。別にどこが悪いってわけではないけど、他に条件の合うものがなかったので・・・という感じ。
そこに登場したのが、VAIO Type T。


1,25kgの軽量、DVDスーパードライブの機能性、さらに使い慣れたキーピッチや、Sony Styleでのオーダーメイドも可能。
本音言えば、ホントこれ欲しくて欲しくて。
スーパードライブでDVDを見ながら移動できるし、さらにはヘッドフォンの形態にあわせて音質を変えられるエフェクトも搭載。
外部メモリスロットもメモリースティックだけでなく、SDメモリーカードにも対応だから、僕の携帯に撮った写真もすぐに取り込める。
また、軽量もさることながら、そのサイズ、約21mmの厚さ。これはありがたい。バッテリーも最大14.5時間使用可能と、一度充電してしまえばまる1日ACにつながずに使用可能だ。ACアダプターも名刺サイズで、本体がコンパクトでもACアダプターは以外に大型だったりしたが、そのカユイところまでちゃんとフォローしている。

これだけ僕の条件がそろうと、いやがおうにも購買意欲が高まるってなものだが・・・!
第1候補として考えてます、正直。あーこれほすぃ。




スポンサーサイト


テーマ:ノートパソコン - ジャンル:コンピュータ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://soulblessed.blog27.fc2.com/tb.php/43-1da9fdae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。