6 strings messing world

音楽、ニュース、映画、ひとりごと、アフィリエイトなどいろいろなことを書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ぼよよんな日々

長期休みに入ってから、早2週間。
この間にした休みらしいことと言えば、まあ冬なので温泉に行ったくらい。

温泉目的で行くのはたぶん、5年ぶりくらいで、それまでは伊豆の修善寺のほうにある畑毛温泉て言うところに行ってたんだけど、今回は久しぶりでもあるし、違うところに行ってみようということで飯坂温泉。

東京から新幹線に揺られて2時間弱、それから福島で飯坂線に乗り換えて約20分、着いたところはまあ有名な温泉街。
確か聚楽とかもあったんだよね。

で、この日東北地方は雪で、新幹線の途中から雪が舞い降りる天気。当然、飯坂は雪で、僕たちが着いたときはすでに5㎝ほど積もっていて、宿まで徒歩で5~6分であるにも関わらず子供づれなのでタクシーに乗車。すぐに宿に入る。

ちょっと休んで温泉に入るが、古いためかあまり広くなく、なんかイメージちがーうとか思いつつ子供をつれて入る。
風呂桶からはお湯が溢れていて、豊かな湯量を思わせるがこれがアツイ。溢れてるお湯に足が触れてるだけなのにアツイ。

ビビる子供を待たせて、お湯に浸かってみると熱いんだこれが。
体が冷えてるからだろうと思って、桶ですくってから体にお湯をかけ、多少慣れたところで入ってみたけどやっぱりアツイ。まあ、しばらく経ってから熱さに慣れて、その時はまあ大丈夫だったけど、2回目以降はもう駄目。足やら手やら、あちこちがピリピリして入っていて痛い。これはやけどするかも知れんと思って早めに上がる。アルカリ単純泉ということなので、そのせいでピリピリしたのかもしれないけど。
翌朝も入ったけど、やっぱりピリピリ。なんだろうね。

食事はこれが大盛と言うかこれでもかというくらい出た。かなり多かったので、嫁とか子供は残していた。朝ごはんはちょうどいいくらいで、よくある民宿とかの朝食って感じだった。焼き魚と海苔と漬物とご飯と味噌汁って感じで。あれは良かったな。前夜の夕食はほんとに多かったから。おかずがすごく多くて、おいしかったけど量的につらいくらいだった。危くごはん食べられなくなるくらいだったし、実際おひつのご飯はかなり余ってた。

とまあ、こんな感じだったんだけど、僕としてはちょっと満足度が低くて、そうは言っても別に悪いってワケじゃないけど、もう少し贅沢すればよかったかな、って思った。
おかげで温泉めぐりも楽しくなるっていうか、楽しめる気分になれたって感じだ。

でもこの休み、それ以外はほとんど家にいてぼーっとしてたり、ギターの改造をしたり、映画を見たりしているけど、休み前の大目標、「読書」がぜんぜん出来てない。
2日で1冊くらい読むつもりだったのにぃー・・・

僕の場合、家にいると嫁の話に付き合ったり、子供を遊ばせたりでなかなか読めないのに目標設定が間違ったかな。うーん。
切羽つまらないと始めない悪い癖が・・・
これからやりませう。
スポンサーサイト


テーマ:日記 - ジャンル:日記

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://soulblessed.blog27.fc2.com/tb.php/51-d74ffac3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。